koyoweblog in はてなブログ

今のところ、2010/10/11 までの http://d.hatena.ne.jp/sasashin の記事をインポートしただけです。

FCYCLE 9月の定例多摩川オフ

Nifty-Serve 発祥のコミュニティ FCYCLE の、定例多摩川オフに参加してきました(初参加なのでレポートが長いです!)。

集合は10時に二子新地。うちからだと多摩川沿いに向かうのが慣れてて一番確実なんだけどオフ会で走るルートと同じだし、というわけで、東八道路〜吉祥寺通り〜R20〜環八通り〜玉川通りでアプローチすることに決定。初めて走る道で迷ったら困るので、こんなこともあろうかと買っておいたPSPナビ*1を実戦投入。出掛けに(予想通り)ばたばたしたので、予定より20分遅い8時50分に自宅からスタート。

朝の東八道路は混雑していないうえ路面も良いので快調に飛ばす。飛ばしすぎて吉祥寺通りに右折するのを忘れないように…あれ…?ここはどこ? というわけで、お約束通り現在位置をロスト。まさか自宅から20km圏内で GPS*2のお世話になるとは思いませんでした。気を取り直して経路を再検索したら、元のルートから大きく外れてはいないらしい。ほんとかよー*3

環八通りに入ると、交通量が多くてなかなか大変。後ろから来る自動車に神経使います。ある程度スピード出さないとかえって危険なので、30km/h超で巡航。小径ロードとしてはおいしい速度域だし、フィットネスとしてはちょうどいいスピード。でもまだ集合場所に着いてすらいない…のんびり走りたいです…。環八から玉川通りに入って二子橋を渡り、5分遅れで集合場所に到着。FCYCLEジャージでキめた方々がいらっしゃいます。来たよ、ついにここまで来たよ!

とりあえずごあいさつして、参加者のみなさんの間をふらふらと。当たり前だけど、知ってる顔が一つもありません。ここしばらく、こういうアウェイ感たっぷりのオフ会に出てなかったので、この所在なさをどーしたものやら、という感じではありました。まあ最初ってそういうものですが。

人はわかんなくても自転車なら(多少は)わかる、ということで集まったバイクを見ていると、ロードの方ももちろんいらっしゃいますが、フロントバッグやサドルバッグの付いたランドナー*4がなぜか多い。それにしてもみんないい自転車に乗ってます。うちの ESCAPE MINI 1 が一番お安い感じ*5

そんなこんなしているうちに今回の世話役・高地さんがいらっしゃって、走行前のミーティング。まずはお約束の自己紹介から。わたしの他に初参加者は3名、とはいえ、多摩川オフに初参加なだけで、自転車初心者というわけではないみたい*6。その後に諸注意、手信号の説明*7があって、いよいよ集団走行スタート。

休日の多摩川CRといえば慢性渋滞状態なわけで、この日もやっぱり人大杉。歩行者自転車道で暴走しても仕方がないので、前の人のハンドサインの真似をしながらのんびりまったり走ります。休憩地点の登戸茶屋で蚊に食われたり、狛江ダートでミニベロの悪路走破性の低さを再確認したりしながら、おおよそ30km走ってゴールに到着。昼食タイムです。

燃料補給をしながら、まったり2時間くらい?自転車談義。ミステリ系のオフでもそうですが、趣味の集まりで好きなことしゃべるのって楽しいよねー。自転車の話ばっかりしても誰にも叱られないし、空気読めとか思われないわけです。それどころか、2台目買ったら縦に収納すればいいとアドバイスをくれる人とか、クランク長とギア比で盛り上がる人たち(含む女子)とか、アルプスのランドナーのカンチブレーキをメンテし始める人たちとか、今度自転車の本出しまーすとか、普段は出会うこともないような猛者ばかり。すみっこで話を聞いてるだけでも面白い。まわりに自転車トークをする相手がいなくて寂しい人は、ここだけでも参加するべき。

というわけで、多摩川定例オフは14時ころに解散。走り足りなかったので、下流方面に向かう方の後をついて登戸茶屋まで行って、そこから旧甲州街道〜小金井街道ルートで無事帰着*8

今回初めて集団走行して感じたのは、車格が違う自転車と走ると変な疲れ方するのかなーってこと。スピードのアップダウンのタイミングがなんとなく違うんですよね。合わせるために踏み込むペダリングになってたらしく、次の日の昼頃まで右膝に違和感がありました。要するに、ミニベロの人がもっと参加するといいと思うよ!

本日の走行データ

走行距離 走行時間 平均速度 消費カロリー
65.71Km 196.35分 20.08Km/h 1041.5Kcal

*1:PSP-3000 + GPSレシーバ + MAPLUS ポータブルナビ3

*2:Global Positioning System の略。なんだけど、ぜんぜんグローバルじゃない使い方をしてしまった…。

*3:買ったばかりなのでいまいち GPS を信用していなかった。

*4:というかスポルティーフというかツアラーというか、まあそういうの。鉄フレームでドロップハンドルのフルサイズ。

*5:[http://d.hatena.ne.jp/Blue-Period/20090601/1243866169:title=「10万以下の自転車はwww非モテwwwメンヘルwwwプリントアウトwww」]という迷言を思い出しました。

*6:「筑波から輪行してきました、帰りは自走です」なランドナー乗りとか(リアル弱虫ペダル…?)、BS ユーラシアな方とか(まだ若いのに渋すぎる…)、わたし同様に小径車だけどあの憧れの BikeFriday に乗ってる方とか(しかも真っ赤!アオバ自転車店に出てくるアレですか?)。自分が一番のペーペーな感じっていうのは、気楽でいいですね。

*7:実演は加藤直之さん! 海外 SF 系の本読みならきっと知ってる。わたしは国内 SF 読みなので存じあげていなかったのですがー。

*8:「帰着報告をするまでが多摩川オフです!」だそうで。どこかで聞いたことあるようなないような。