koyoweblog in はてなブログ

今のところ、2010/10/11 までの http://d.hatena.ne.jp/sasashin の記事をインポートしただけです。

読書

びじゅあるいめーじ超重要

限りなくどうでもいい話。図書館戦争アニメ版の前髪ぱっつん地獄少女柴崎をどうしてこんなに許せないのか、よつばと8巻を読んでようやくわかった。自分の中では、柴崎 = あさぎねーちゃん、のイメージなんだなあ。うん。

『別冊 図書館戦争 2』<span class="note">(有川浩)</span>

別冊 図書館戦争〈2〉作者: 有川浩出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2008/08メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 49回この商品を含むブログ (208件) を見る≪図書館戦争≫シリーズ最終巻。アニメ版の前髪ぱっつん地獄少女柴崎という悪夢を吹…

『とある飛空士への追憶』<span class="note">(犬村小六)</span>

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)作者: 犬村小六,森沢晴行出版社/メーカー: 小学館発売日: 2008/02/20メディア: 文庫購入: 58人 クリック: 1,455回この商品を含むブログ (447件) を見る各所で大絶賛の空戦冒険活劇ラノベ。なるほどこれは「ローマの休日…

『猫と針』<span class="note">(恩田陸)</span>

猫と針作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/02メディア: 単行本 クリック: 13回この商品を含むブログ (46件) を見る緊張感のある会話と投げっぱなしジャーマン、という恩田陸節は戯曲であってもいつもどおり。なのはまあいいんだけど(いろいろ…

『機動戦士ガンダムUC <span class="subtitle">ユニコーンの日</span>』<span class="note">(福井晴敏)</span>

ガンダム? モビルスーツ? いえいえ、本書は未来の若者たちのための『戦争と平和』ですよ ていう帯の宮部みゆき推薦コメントは騙しだよなあ…。どう見てもガンダムでモビルスーツです。本当にあ(略)。リファイン・ガンダム・ゼータシリーズの後継機、懐か…

『平成関東大震災』<span class="note">(福井晴敏)</span>

平成関東大震災--いつか来るとは知っていたが今日来るとは思わなかった--作者: 福井晴敏出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/08/24メディア: 新書購入: 1人 クリック: 43回この商品を含むブログ (33件) を見るQ. これは小説ですか?A. 小説…なんですかね、…

『サイン会はいかが? <span class="subtitle">成風堂書店事件メモ</span>』<span class="note">(大崎梢)</span>

サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ (ミステリ・フロンティア)作者: 大崎梢出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2007/04メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 17回この商品を含むブログ (69件) を見るこのシリーズは短編ならそこそこイケるっぽい。書店エ…

『ハルさん』<span class="note">(藤野恵美)</span>

ハルさん (ミステリ・フロンティア)作者: 藤野恵美出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2007/02/28メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 5回この商品を含むブログ (38件) を見るkikulog で《七時間目》シリーズが話題になっていたので、第一作『七時…

『エスケイプ/アブセント』<span class="note">(絲山秋子)</span>

エスケイプ/アブセント作者: 絲山秋子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/12メディア: 単行本 クリック: 11回この商品を含むブログ (93件) を見るよくわかりませんでしたごめんなさい。

『図書館危機』<span class="note">(有川浩)</span>

図書館危機作者: 有川浩出版社/メーカー: メディアワークス発売日: 2007/02メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 88回この商品を含むブログ (367件) を見る図書館ミリタリー小説第3弾。「王子様」の正体を知ってしまった郁の明日はどっちだ!というわけです…

『クジラの彼』<span class="note">(有川浩)</span>

クジラの彼作者: 有川浩出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/02メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 97回この商品を含むブログ (243件) を見るオトコマエな女子がたくさん登場するベタ甘自衛官ラブストーリー短編集。実写だとこの手の話は途中で観るのを…

『シャングリ・ラ』<span class="note">(池上永一)</span>

シャングリ・ラ作者: 池上永一出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2005/09/23メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 108回この商品を含むブログ (238件) を見る『レキオス』に較べたら、「何がなんだかわけわかめだけどすごい」という感じは減ったような。ただ…

『神様のメモ帳』<span class="note">(杉井光)</span>

神様のメモ帳 (電撃文庫)作者: 杉井光,岸田メル出版社/メーカー: メディアワークス発売日: 2007/01/06メディア: 文庫購入: 19人 クリック: 1,751回この商品を含むブログ (254件) を見るニート探偵団、女子高生自殺の謎を解く。日向まさみち『本格推理委員会…

『極大射程 上・下』<span class="note">(スティーヴン・ハンター)</span>

傑作。あーもうぐだぐだ言わずに今すぐ買ってこい。そして読め。話はそれからだ。極大射程〈上巻〉 (新潮文庫)作者: スティーヴンハンター,Stephen Hunter,佐藤和彦出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1998/12メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 33回この商品を…

『ユーフォリ・テクニカ <span class="subtitle">王立技術院物語</span>』<span class="note">(定金伸治)</span>

ユーフォリ・テクニカ―王立技術院物語 (C・NOVELSファンタジア)作者: 定金伸治,椎名優出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2006/12メディア: 新書購入: 1人 クリック: 21回この商品を含むブログ (58件) を見る某国王女が暴走しっぱなしの女性研究者応援系…

『スロウハイツの神様 上・下』<span class="note">(辻村深月)</span>

いろいろなジャンルのクリエイター(とその卵)がアパートで共同生活、ていう初期設定はどうかと思った。 まあ、トキワ荘をやりたかったらしいけど。 それにしても、エキセントリックな新進気鋭の女子脚本家がアパート大家で女王様キャラ、というのはイタい…

『Op.ローズダスト 上・下』<span class="note">(福井晴敏)</span>

おせっかいで熱血漢のベテラン公務員+ヤングでナイーブな特殊諜報員、といういつもの組み合わせ。ストーリーもこれまでの流れを踏襲。ただ、これまでは地味に暗闘していたDAISがお台場エリアでの派手なドンパチに巻き込まれるあたりはちょっと違う。ガンダ…

『聖なる黒夜』<span class="note">(柴田よしき)</span>

ホモが嫌いな女子なんかいませんホモが嫌いな女子なんかいません……おなかいっぱい。セルフ二次創作短編まで付いていて、もういっぱいいっぱい。筋立ては面白い。伏線がガシガシと回収されていく謎解きも圧巻。でも、長いなあ。本筋(謎−謎解き)だけ追うなら…

『中庭の出来事』<span class="note">(恩田陸)</span>

中庭の出来事作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/11/29メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (111件) を見る吸引力のあるストーリーテリングと何とも割り切れないものを残すエンディング。いかにも恩田陸です。って…

『クリスマスのぶたぶた』<span class="note">(矢崎存美)</span>

クリスマスのぶたぶた (徳間デュアル文庫)作者: 矢崎存美,あいみあさ出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2006/12メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 8回この商品を含むブログ (15件) を見るようやく文庫化。字が大きい。余白が多い。読むとこ少ない。40分コ…

『逆境戦隊バツ〈×〉2』<span class="note">(坂本康宏)</span>

逆境戦隊バツ「×」〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)作者: 坂本康宏出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/12メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (15件) を見る微妙。ストレートに戦隊モノをやりすぎた感じ。明かされる事件の真相も、ああや…

『新ロードス島戦記 6 <span class="subtitle">終末の邪教 下</span>』<span class="note">(水野良)</span>

新ロードス島戦記〈6〉終末の邪教〈下〉 (角川スニーカー文庫)作者: 水野良,美樹本晴彦出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/11/30メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 711回この商品を含むブログ (73件) を見るロードスという名の島がある。アレクラスト大…

『逆境戦隊バツ〈×〉1』<span class="note">(坂本康宏)</span>

逆境戦隊バツ「×」〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)作者: 坂本康宏出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/11メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (18件) を見る『歩兵型戦闘車両OO』でダメ合体ロボ世界を描いた坂本康宏の新作は、ダメ戦隊もの。劣等…

『水辺にて <span class="subtitle">on the water/off the water</span>』<span class="note">(梨木香歩)</span>

水辺にて―on the water/off the water作者: 梨木香歩出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2006/11メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 4回この商品を含むブログ (42件) を見るカヤックを漕いで水辺をゆこう、なエッセイ。なんだけど、梨木香歩の手にかかれば…

『血の絆』<span class="note">(A.J.クィネル)</span>

血の絆 (新潮文庫)作者: A.J.クィネル,大熊栄出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1985/02メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (2件) を見るならず者を追いかけて、老朽船で大海原を大冒険。海洋冒険小説なパートは面白かったけど、ラストのギャレ…

『さよなら純菜 そして、不死の怪物』<span class="note">(浦賀和宏)</span>

さよなら純菜 そして、不死の怪物 (講談社ノベルス)作者: 浦賀和宏出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/11/08メディア: 新書 クリック: 4回この商品を含むブログ (54件) を見る能力者・八木剛士の真の覚醒。能力って、本当にこういう能力だったのか。異常に…

『太平洋の薔薇』<span class="note">(笹本稜平)</span>

太平洋の薔薇 (上) (光文社文庫)作者: 笹本稜平出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/03/14メディア: 文庫 クリック: 13回この商品を含むブログ (10件) を見る 太平洋の薔薇 (下) (光文社文庫)作者: 笹本稜平出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/03/14メデ…

『ブラバン』<span class="note">(津原泰水)</span>

ブラバン作者: 津原泰水出版社/メーカー: バジリコ発売日: 2006/09/20メディア: 単行本 クリック: 29回この商品を含むブログ (118件) を見る局所的には大変面白く読めたところもあるのだけれど、ひとつの作品としては感銘を受けませんでした。つまらないわけ…

『ありふれた風景画』<span class="note">(あさのあつこ)</span>

ありふれた風景画作者: あさのあつこ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/08メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 17回この商品を含むブログ (40件) を見るあんまり好きではない類の青春小説。10代の少年少女はピュアな生き物である、というファンタジー…

『流れ星が消えないうちに』<span class="note">(橋本紡)</span>

流れ星が消えないうちに作者: 橋本紡出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/02/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 791回この商品を含むブログ (109件) を見る読みやすいし、いい話だし、ラストも綺麗だし、他人におすすめしやすい青春小説。でも、読み終…